2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.12.21 (Sat)

今日もボランティアです

今日は、はじめてお伺いする場所です。

楽しみです。


今日は、主人が別の急用のため、一人TrueVineも登場します。


ここ何日か、ものすごい口内炎で、まともに喋れない日が続いています。

昨日も歌う時だけ、どうにかなりました。


食べるのも嫌になるような、ずっと痛いので、思考もまとまりませんが、

感謝で乗り切ります。



昨日から、ゴスペル7日連続が始まっています。

こういう中で、元気すぎると、きっと余計なことを考えて、やろうとしてしまうんだろうなと思いました。


今は、こういう状況の中、祈ることと、みことばだけな気がします。


それでも、きっと、気持ちのクリアさや、

足らない部分がたくさんある中、

神さまの働きのために、すべきことをさせてもらえるように。


弱さを覚えるときに、強い自分であったこと、それがいかに高い目線であったかを知ります。

選ぶ自由を感じているうちは、きっと、神様の通り良き管ではないのだろうと。

あなたしかない、と。


神様、

私はまだあなたの良きしもべとはなれていないと思います。

私が見えている部分でも、まだ、見えていない部分でも。

だから、そうなれるようにしてください。


  「御顔を私の罪から隠し、私の咎をことごとく、拭い去って下さい。

   神よ。私にきよい心を造り、ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。

   私をあなたの御前から投げ捨てず、あなたの聖霊を、私から取り去らないでください。

   あなたの救いの喜びを、私に返し、喜んで仕える霊が、私をささえますように。

   私は、そむく者たちに、あなたの道を教えましょう。そうすれば、罪人は、あなたのもとに帰りましょう。

   神よ。私の救いの神よ。血の罪から私を救い出してください。

   そうすれば、私の舌は、あなたの義を、高らかに歌うでしょう。」


昨日、「きよしこの夜」を賛美しながら、

心から、「恵みの御世」にいる幸いを感じました。

新しい約束。新しい契約。

その時代にいる恵み。

だからこそ、願える。だからこそ、喜べる。

相応しくない、だからこそ、無条件の愛を感じる。


伝える前に。

私がもう一度、知らなければならないことです。

スポンサーサイト
09:36  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://truevinegospel.blog73.fc2.com/tb.php/1210-9c56edb0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |