2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.08.03 (Sat)

白馬の恵み

noah.jpg


今年の白馬は、今までで一番大変で、今までで一番祝福されました。


まず、もう、行けたからこそのことですが、

まさに、前の週まで、行けるかどうかわからない!!

白馬選出していただいているにもかかわらず!!

家族5人の旅費、この大きな壁!!!


行けないなんて、これっぽっちも思ってませんでしたが、さすがに、ちょっと焦りました。


だからこそ、ものすごくたくさんいい事が待ってるんだろ-な、と。



白馬に向けて出発して、1日目。

次女の小学生以下の部門の出場。

朝から緊張の次女、無事ホテルについて、感慨浸るまもなく、リハーサル。

リハでも、直前練習でも、あんまし声が伸びない。

それでも、それまでよりもいいと思いましたが、何か足らないなーと感じる。


でも去年もそうでしたが、本番の祝福というのはすごい。

去年も、伴奏しながら、「どしたの、一体!!?」というくらい、後半どおーっと声が出ていて、

あんなの、練習の時に、一回もない(ま、練習もかなりちょっとでしたが…)


神様が引き上げてくださる。

だから、今年も、私は信じていました。

今ダメでも、きっと本番にはなんとかなってる。


そしたら、やっぱり、本番が今までで一番良かった。


で、発表のとき、5位、ちがったー、まさか?4位、ちがったー。

ここで、あ、今年は入賞外だ。

でもここに立たせていただいただけ、恵みだったよ-。

そう思って横を見ると、どきどきお祈りして待ってる。

いや、よく頑張ったよ-。それ以上は、も~大丈夫、もーいいんだよ、

そしたら、3位はなくて、同率2位が2グループ、

「ノア」

もー大びっくり。

本人も大びっくり。

そのまま、驚いてこっちずっとみてるから、「速く行って!」。

そしたら、あわてて走って行きました。賞状もらいに。


どーなってんだ!?

本人にもいろいろ神様を体験する出来事になったでしょうし、

私達にも信仰を強められる出来事でした。



まだまだ、次女が神様の奉仕として賛美を感じていることじゃないだろうけど。


いつか、自分の信仰と、自分の神様の体験を持って、出てくれたらいい。

いまは、私達や教会の信仰だけれど。


そのときには、きっと、葛藤もあったり、取り扱いも受けたり、投げ出したい思いや、戦いがあるんだろう。

でも、神様を賛美するときに与えられる臨在の喜びを知れば、それだけで良くなる。

また、神様について行きたくなる。


その時はいつかな。

期待して待ってるよ。

スポンサーサイト
22:03  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://truevinegospel.blog73.fc2.com/tb.php/1049-df41f93a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |